【モンスト速報】ノンノ獣神化きたぁぁぁああ━━(゚∀゚)━━!!激カワイラスト&ステータス判明!

ノンノの獣神化が決定!一部ステータス&イラストを大公開!

遂にノンノが獣神化決定!アビリティ、友情コンボ、SSなど一部ステータスが判明したのでご紹介します!さらに激カワのイラストも!


遂に獣神化の発表!予想通りの火属性!

ということは…

来ました『ノンノ』!待ち望んでいた人も多いはず!



獣神化後のイラストがコチラ!

これは可愛い…

判明しているステータス!

判明しているステータス
反射 砲撃型
アビリティ:MSEL/アンチウィンド
友情コンボ:ツインワンウェイレーザーEL
サブ:全敵メテオ
SS:自身のスピードとパワーがアップ&最初に触れた敵の位置に移動

最新人気記事はコチラ


管理人コメント

遂に来た!めっちゃ可愛い!

コメント

  1. 匿名 2017/05/11(木) 15:32:58 返信

    マグメル適性なのはわかるけどなぜ追加アビだったMS寄りの獣神化なんだよADWのままでよかったわ
    おまけの反風なんて使えるクエストごく一部過ぎるしさ…

    • 匿名 2017/05/11(木) 15:38:50

      砲台として使うなら反風は普通に優秀だと思うけどな

    • 匿名 2017/05/11(木) 15:42:47

      反風ないと配置しても覚醒後飛ばされてマグメルではいらない子になるしMSADWだと使い道ないけどよろしいか?

  2. 匿名 2017/05/11(木) 15:36:08 返信

    防御力下げてからの全敵メテオでコンビ雑魚一掃できるのか?しかも砲撃だし

  3. 匿名 2017/05/11(木) 15:37:37 返信

    DWなくすなよ

  4. 匿名 2017/05/11(木) 15:37:50 返信

    ロキとジークを合わせたような性能だね
    使うのが楽しみだw

    • 匿名 2017/05/11(木) 15:38:53

      は?

    • 匿名 2017/05/11(木) 16:14:11

      いや、合わせた様な性能だろ

  5. 匿名 2017/05/11(木) 15:37:59 返信

    スクルドいたらいいけど、マグメルでは友情ロックされるしどうかなー
    ウィンドは配置必要なキャラやから有りだろ

  6. 匿名 2017/05/11(木) 15:38:09 返信

    まあまあ強い。だけどこれを壊れって言う奴はセンス無いかなって思うくらいのレベル

  7. 匿名 2017/05/11(木) 15:39:20 返信

    砲台特化したかー。それはそれでいいんだけれども欲を言えば無敵になって自強化元位置にして欲しかった。

    • 匿名 2017/05/11(木) 15:44:50

      なにいってんだこいつ

  8. 匿名 2017/05/11(木) 15:40:23 返信

    まぁまぁ強いって無難な回答の方がよっぽどセンスないけどな

    • 匿名 2017/05/11(木) 15:43:49

      でお前はどっちなのよ?センスみてやるよ

  9. 匿名 2017/05/11(木) 15:42:20 返信

    ウィズしろキラー持ち
    純粋に強そう!

  10. 匿名 2017/05/11(木) 15:44:39 返信

    SSのボイス悪くなったら獣神化させない

  11. 匿名 2017/05/11(木) 15:46:55 返信

    ぶっちゃけこういう偏った能力の方が使われるのはマーリンで証明済み

  12. 匿名 2017/05/11(木) 15:49:55 返信

    このSSは完全にジークの上位版と言っていいんじゃないか

  13. 匿名 2017/05/11(木) 15:51:17 返信

    ロックオンのほうがよかった

  14. 匿名 2017/05/11(木) 15:52:36 返信

    ジークの時点で(威力は)ロキ越えてたのに、、、
    砲撃型とかもうモンスト終わりやな

  15. 匿名 2017/05/11(木) 16:08:11 返信

    獣神化してるだけありがたいと思え

  16. 匿名 2017/05/11(木) 16:09:33 返信

    全敵メテオでルーペすぐ発動する用の奴なのかな?一発の威力メチャ弱いだろうし

  17. 匿名 2017/05/11(木) 16:52:39 返信

    このパッと見で強いと分かる性能で文句言ってる連中は自身を脳死プレイヤーって自己紹介してるみたいなもんだぞ

トップへ戻る