【モンスト】※驚愕※光サガ攻略法に、まず最初にビットンを壊す¨革命案¨が浮上!何コレ、めちゃくちゃ面白そおおおおお!

ルシファー(神化)


最新の人気記事

664: 名無し@モンストJAPAN
試した事ないけど
光サガを一輝+ルシ3で攻略できるもんなんだろうか?
まず真っ先に一輝でビットンこわす、バリアで耐える、ワープはビットン壊してるから出ない
白爆に怯えることなくエナサーでらくち~んってな寸法
・・・ビットンがゾンビ対象になってたら話にならんが

667: 名無し@モンストJAPAN
>>664
何それ面白そう

669: 名無し@モンストJAPAN
>>664
一輝だけでも5万食らう+低HPではあるがいけなくはないな

675: 名無し@モンストJAPAN
>>664
これが可能なら安定攻略になるかもしれんしルシの威厳も保たれ君は神になれるからはよ試すべき

674: 名無し@モンストJAPAN
試してみるわ

676: 名無し@モンストJAPAN
速攻でビットン破壊がそんなすんなり行くだろうか
ルシのバリアが割れてあああああああってなりそうな気も

677: 名無し@モンストJAPAN
一輝とバリア持ち3体試したけどボス戦きっついぞ
何回かやったが俺にはボス2が限界だった

684: 名無し@モンストJAPAN
ビットンブレイカーの倍率は200倍だから一輝ならたぶんワンパンできる
一輝に怪我へりつけてルシに同族加命つけていけばいけそう

687: 名無し@モンストJAPAN
>>684
るしは亀井過激遊撃でいきます

685: 名無し@モンストJAPAN
フレルシいなくてワロタ

686: 名無し@モンストJAPAN
バリア戦法するなら一輝は怪我減り必須になりそう

690: 名無し@モンストJAPAN
ルシ一体はアスカでいいかもしれん
ラストアスカSSで雑魚処理終えればSS無くてもルシエナサーで押しきれる

698: 名無し@モンストJAPAN
>>690
ワープいらんか思ってるしでいってもうた
光サガ入ったから死んだら一体飛鳥にしてみる

696: 名無し@モンストJAPAN
38
にいさーーーーん

697: 名無し@モンストJAPAN
>>696
マジかよルシ持ってないからエヴァパイロットたちで行ってみよっと

700: 名無し@モンストJAPAN
>>696
特LとMとかいい実ついとるな

699: 名無し@モンストJAPAN
一輝バリア編成
二面でハート湧かず無事死亡

701: 名無し@モンストJAPAN
3面サガ倒してルシss溜めてたらキョンシービームに3体貫かれて死亡

702: 名無し@モンストJAPAN
>>701
そこまでいけるなら勝てるな



703: 名無し@モンストJAPAN
>>701
頑張ろうぜ次レイ連れて行ってみるわ
ssが配置によってはワンパンレベルで刺さるはず

706: 名無し@モンストJAPAN
絶対一輝スタートかルシssで一輝ビットンにぶつけないとサガの最初の攻撃でルシのバリア剥がされるから注意ね

707: 名無し@モンストJAPAN
やっぱりルシか

708: 名無し@モンストJAPAN
バリアは何だかんだで優秀なんだよな

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/iPhone/1462787938/

こちらの記事も要チェック!

snj2015.10.21.09
管理人コメント
なんて面白そうな戦法を思いつくんだ

コメント

  1. 7シ 2016/05/11(水) 21:27:53 返信

    bossラストまでやったけど、ミスして負けた。
    つーか普通に思いつくだろ。

  2. 匿名 2016/05/11(水) 21:40:18 返信

    こーいう馬鹿な戦法試せるからバリア持ちは便利

  3. 匿名 2016/05/11(水) 21:42:26 返信

    22階と同じ戦法ってことだな。

  4. 名無し@モンストJAPAN 2016/05/11(水) 22:54:51 返信

    面白いけど普通にやった方が楽そう

  5. 匿名 2016/05/11(水) 23:06:02 返信

    今更かよ(¯―¯٥)初日に思いついたわ

  6. チーターはBAN 2016/05/11(水) 23:41:29 返信

    一輝が貫通ならなぁ…

  7. 匿名 2016/05/12(木) 00:55:24 返信

    ボスはビットん蘇生されるよ

  8. 2016/05/12(木) 00:56:14 返信

    ボスはビットん蘇生されるよ

  9. 匿名 2016/05/12(木) 07:48:29 返信

    ネタとしてはおもしろい、攻略法ではない

トップへ戻る